S&Ocats

シャムミックス&オッドアイ

ミルク猫・ルカテン兄弟がやってきた(ミルクボランティア・3)

この記事をシェアする

ミルクボランティアシリーズを初めから読む。

ペットを「飼わない」という勇気(ミルクボランティア・1) - シャム&オッド

 

ミルクボランティアをしていた我が家にルカテン兄弟がやってきまた。

ルカは一般的に言う「見た目が可愛い子猫」ではありませんでしたが初めて見た時から恋に落ちたような感情が芽生えました。

(もちろんテンちゃんにも)

それはまさに「命そのもの」で、見ていると涙が零れるほどでした。

f:id:sangoruka:20170513154408p:plain

f:id:sangoruka:20170513154410p:plain

 

獣医さんから「寝床は段ボール箱が良い。敷物はループのあるタオル等は避けて毛布やフリースにするとよい。」とお聞きしていたので、フリースを敷いたのですが……。

f:id:sangoruka:20170513173302j:plain

 

これが後にこうなるとは…。

sangoruka.hatenablog.com

体の部分が「敷物 」、袖の部分が「けりぐるみ」。

捨てるとこなし。

f:id:sangoruka:20170511155324j:plain

 (汚れてる……)

 

ちなみに何故ループのあるものはダメかというと、爪が引っかかりやすくそれを取ろうとして子猫が体力を消耗してしまうことがあるからだそうです。

時には最悪の事態になることもあるのだとか……。

 

f:id:sangoruka:20170513154409p:plain 

 か弱くて、デリケートで、でも生命力に溢れていて。

大変だけどそれ以上の物を子猫たちから与えてもらいました。

 

spotlight-media.jp

f:id:sangoruka:20170509204137j:plain

c memasite. All rights reserved. 文章や写真の無断転載禁止。リンク・シェア歓迎。

広告を非表示にする