S&Ocats

シャムミックス&オッドアイ

猫とカメラと私

この記事をシェアする

相変わらず猫たちのベストショットは撮れず。

かといってストレスになるほどカメラを向けるわけにもいかず……。

 

過去の戦い?はこちら。

 

 

f:id:sangoruka:20170602210101p:plain

 

f:id:sangoruka:20170602210102p:plain

f:id:sangoruka:20170602210103p:plain

f:id:sangoruka:20170602210104p:plain

f:id:sangoruka:20170602210105p:plain

 

「写真下手」を「猫がカメラ嫌い」と言い換えている疑惑。

 

そういえばこの間、カメラのフラッシュの光を柔らかくするパーツ(デフューザー?)を買って人間(家族)で試してみたんですが、目がやられました。

「猫の撮影ではフラッシュはほどほどに。」みたいな意見がありますがこれまで通り「フラッシュは使わない」と決めました。

 

でも、光をバウンスするのは試してみたいです。(外付けフラッシュ高いですね)

もちろん人間で試してから。

 

 

これからペットを飼う方、既に共に生活している方に読んで頂きたい記事。

猫からの10のお願い - 似た猫暮らし~シャム&オッド

抜爪手術反対。

抜爪手術(ディクロー)を受けた猫の悲しみ - 似た猫暮らし~シャム&オッド

c memasite. All rights reserved. 文章や写真の無断転載禁止。リンク・シェア歓迎。